スポーツ

2006年8月13日 (日)

西武VS楽天

西武VS楽天

西武ドームに野球を見にきました。
2対1で楽天のリード。
ただ今和田がバッターボックスに入ってます。

FROM ケータイ

※追記
結局、5対3で西武が勝ちました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月10日 (月)

サッカーW杯(決勝戦)

決勝戦はイタリアvsフランス。

大好きなイタリアだし、ジダンのいるフランスだし、どっちを応援しようか悩んでしまいましたが、もうどっちが優勝してもいいやっていう感じでした。

キックオフがAM3:00だったので、後半が終わる頃に起きようとアラームをセットしたけど、結局起きられず、起きてからビデオの早送りでチェックしました。

結果は、1対1の同点のままPK戦でイタリアの優勝!

何が起こったのかよくわかりませんでしたが、ジダンが途中退場してしまったのが残念でした。最後のW杯だったのに・・・。

最後のW杯といえば、これを機に現役や代表を引退する(もしくはそう噂される)選手がけっこういるんですね。にわかサッカーファンの私でも知っている名前ばかりです。ちょうど世代交代なんですね。もう彼らのスーパープレイを見られなくなるのは寂しいし残念だけど、新しい世代が活躍するのを楽しみにしようと思います。

from ケータイ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月23日 (金)

サッカーW杯(日本vsブラジル)

負けちゃいましたね。しかも4対1で。

玉田がゴールを決めたときは、「もしかして奇跡が起こっちゃう・・・!?」と思ったのですが、ロスタイムで同点に追いつかれてガッカリ。そして、私が別のことをして目を離しているうちに、3点も追加されてしまいました。やっぱりブラジルはブラジルですね。

きっと明日の新聞には『ジーコジャパン 予選敗退!』なんて記事が載るんだろうなぁ。

これでジーコジャパンも見納め(ってことですよね?)だと思うと、ちょっと寂しい気もします。

さて、そろそろ寝ますか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年6月21日 (水)

サッカーW杯(日本vsクロアチア)

もう何日も前の話題になってしまいますが・・・。

引き分けてしまいましたね。勝てそうな試合だったのになぁ。

柳沢のシュートが入っていれば。

あさってのブラジル戦は、早起きして応援しないと!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月13日 (火)

サッカーW杯(日本vsオーストラリア)

負けちゃいましたね。。。

1点リードしてはいたけど、前半・後半を通じてずっとオーストラリアに押されていたし、後半はみんなバテバテっぽかったから、嫌な予感はしていたのですが・・・。こんなときに限って変な予感は当たってしまって、あれよあれよという間に点を取られてしまいました。もっと早く選手交代できなかったのかなぁ。かなりいや~な負け方。でも、川口のファインセーブ連発はすごかった。興奮してしまいました。GKが活躍するっていうのもいかがなものかと思いますが。。。

昨日負けたことによって、決勝リーグに進出する確率が低くなってしまったようですが・・・。個人的にも、日本代表に負けられると非常に困るんです。彼の機嫌が悪くて悪くて。(>_<) 我が家の安泰のためにも決勝リーグ進出のためにも、残る2戦は気持ちを切り替えて頑張ってほしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 9日 (日)

マネージャーの存在って?

私は今まで、いくつかの球技・チームでマネージャーをしてきました。未だにわからないのが「マネージャーってどういう存在?」という疑問です。

練習に参加するときは、いつも、ボール拾いやボール渡しをして、選手が練習に専念できるように動いているつもりです。チームの役に立ちたくて、スコアのつけ方も必死になって覚えました。今では、間違えることもあるけど、マネージャーの中で一番まともなスコアがつけられるようになったと、自分では思っています。

よく、「マネージャーは、キャプテンより、コーチより、監督より偉い立場なんだから、どんどん発言したり、野次を飛ばしたりしていいんだよ」と言われます。でも、自分が実際にプレーしたことがないので、あまり偉そうに口出しはしたくないし、試合中の野次も、頑張っている選手たちのことを思うと、野次なんてとんでもないと思ってしまいます。

ある日の練習のことでした。その日は、後輩の女の子が応援に来てくれていました。気さくな子で、選手たちもツッコミを入れたりと仲良さそうにしていて、私よりずっとチームに溶け込んでいるように見えました。ちょうど人数も少なくて、ボール拾いを頼まれましたのですが、広いグラウンドをずっと走り回っていました。私がうまく取れなかったからか、ボールを追いかけている間、笑い声さえ聞こえてきました。練習が終わったのにも気が付かず、みんながいるところに戻っても何も言われず(別に感謝されたいわけではないけど)、すごく虚しく感じました。そんなとき、ふと思ったのです。

 私ってただのボール拾い&ボール渡し?
 それともただのスコアラー?
 私なんていなくてもいいんじゃない?

決してそんなことはないと思う(思いたい)のですが、誰も何も言ってくれないので、私がチームにとってどういう存在なのか、これからどうすればよいかが、まったくわからなくなってしまったのです。こんなことを思うのは、私だけでしょうか・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年3月23日 (木)

原田選手の引退

また好きな選手がひとり引退してしまいました。スキージャンプの原田選手です。長野五輪での奇跡の大ジャンプや、つい最近ではトリノ五輪のまさかの失格など、いろんな意味で記憶に残る選手でした。特に、どんな時でも笑顔でインタビューを受ける姿は、きっと忘れないと思います。もうそんな原田選手を見ることができなくなるのは残念です。4年前に一度引退を考えたそうですが、選手を続けるのは精神的にとても辛かったのではないかと思います。本当にお疲れ様でした。これからは雪印のコーチとしての活躍をお祈りしています!

from おうち

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年3月21日 (火)

WBC 優勝おめでとう!!

やりました!初代チャンピオンです!!改めてメンバーを見ると、本当に贅沢なチームでした。ここ一番で最大限の力を発揮できるなんてさすがプロですね。帰国したらすぐにシーズンが始まるなんて、かなりのハードスケジュールですが、頑張ってください。とにかく今日はおめでとうございました!
今回のWBCを機会に野球人口が増えるといいなぁ。にわかファンなら間違いなく今日1日で急増したでしょう。ちなみに私は小学生の頃から(少し熱が冷めた時期もあったけど)ずっと野球ファンです。

from やっと雪が止んだ札幌

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2006年3月19日 (日)

WBC 決勝進出!!

今日は準決勝。韓国との三度目の対戦は、6対0で日本が見事に勝って、決勝進出が決まりました!!
私は今日から旅行に出てしまったので、試合自体は空港とレンタカー屋さんのテレビで少ししか見られなかったけど、その短い時間やニュースだけでも「なんとしても勝たなければ」という気迫が伝わってきました。あ〜、生で見たかった(>_<)
この勢いでキューバにも勝って、初代チャンピオンになってほしいです!

from ケイタイ@雪の小樽

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月17日 (金)

WBC準決勝進出!

WBC2次リーグ。最後の試合は、2対1でメキシコがアメリカに勝利しました。その結果、アメリカ・メキシコ・日本が1勝2敗で並び、失点率の低い日本が準決勝に進出することになったそうです!棚ボタみたいな感じですね(ボソッ)。準決勝の相手は、またもや韓国だそうです。

アメリカが2次リーグで敗退するのは、意外でとっても残念。審判の不公平な判断には納得できないけど。日本も、全勝とはいかなくても、せめて2勝をあげて準決勝進出だったら、もっと気持ちよかったし、気分的にも盛り上がったのになぁ。な~んて贅沢なことを考えてしまいました。あと、準決勝進出が自力でできなくなったことによって、選手達のモチベーションが下がっていないかが、ちょっと心配かな・・・。

でも、せっかくもらったチャンスだし、運も実力のうち。全力投球で頑張ってください!どうか、2度あることは3度・・・、なんてことのないようにお願いします。

それにしても、同じ国と3度も対戦するんですね。変なの。

| | コメント (1) | トラックバック (0)