« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月

2006年4月30日 (日)

プチ同窓会

ずっと音信不通だった学生時代の友達に連絡が取れたので、久しぶりに同期で集まりました。もともと数少ない同期だったけど、この年になると、家庭の事情があったり、他の予定があったりで、さすがに全員が集まることは不可能に近いです。久しぶりだったけど、みんな全然変わっていなくて、学生時代に戻ったみたいな感じでした。やっぱり昔からの友達はいいものだなぁと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月24日 (月)

怖いよー

今朝、ホームで電車を待っていたら、知らない女性から「すいません」と、至近距離から声をかけられました。何か困ったことがあったのかと思って返事をしたら、「○○教なんですけど・・・」と。宗教の勧誘かよっ!(>_<)その後その女性は、誰にも声をかけることなく去って行きました。怒りというよりも恐怖でした・・・。

☆会社に行き始めて2週間が経ちましたが、まだ余裕がなくてなかなか更新できません。コメントへのレスも、もうしばらくお待ちください。あたたかい励ましの言葉、ありがとうございます!

From 携帯

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年4月10日 (月)

疲れた・・・

1年ぶりに会社に行きました。

本社で少し話をしてから、異動先の職場に顔を出しました。勤務地を確認したかったのと、新しい上司に挨拶をしたかったのです。

ほんの15分いただけだったのに、すごく疲れました。

まずは通勤と、職場の雰囲気に慣れるのが大変かもしれない。

疲れた・・・。

帰りに寄り道をしたので余計に疲れました。

総務のオヤジに「肥えたね」と言われてしまった・・・。ムカムカ…((o(-゛-;)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年4月 9日 (日)

最初の一歩

明日会社に行くことになりました。

なにやら必要な手続きがあるようで、
その手続きをしに行ってきます。

寝て起きたら会社に行かなければならないと思うと、
眠るのが怖いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マネージャーの存在って?

私は今まで、いくつかの球技・チームでマネージャーをしてきました。未だにわからないのが「マネージャーってどういう存在?」という疑問です。

練習に参加するときは、いつも、ボール拾いやボール渡しをして、選手が練習に専念できるように動いているつもりです。チームの役に立ちたくて、スコアのつけ方も必死になって覚えました。今では、間違えることもあるけど、マネージャーの中で一番まともなスコアがつけられるようになったと、自分では思っています。

よく、「マネージャーは、キャプテンより、コーチより、監督より偉い立場なんだから、どんどん発言したり、野次を飛ばしたりしていいんだよ」と言われます。でも、自分が実際にプレーしたことがないので、あまり偉そうに口出しはしたくないし、試合中の野次も、頑張っている選手たちのことを思うと、野次なんてとんでもないと思ってしまいます。

ある日の練習のことでした。その日は、後輩の女の子が応援に来てくれていました。気さくな子で、選手たちもツッコミを入れたりと仲良さそうにしていて、私よりずっとチームに溶け込んでいるように見えました。ちょうど人数も少なくて、ボール拾いを頼まれましたのですが、広いグラウンドをずっと走り回っていました。私がうまく取れなかったからか、ボールを追いかけている間、笑い声さえ聞こえてきました。練習が終わったのにも気が付かず、みんながいるところに戻っても何も言われず(別に感謝されたいわけではないけど)、すごく虚しく感じました。そんなとき、ふと思ったのです。

 私ってただのボール拾い&ボール渡し?
 それともただのスコアラー?
 私なんていなくてもいいんじゃない?

決してそんなことはないと思う(思いたい)のですが、誰も何も言ってくれないので、私がチームにとってどういう存在なのか、これからどうすればよいかが、まったくわからなくなってしまったのです。こんなことを思うのは、私だけでしょうか・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ベスト・モーツァルト100

何かいいCDはないかな~と思ってCD屋さんをのぞいたら、『ベスト・モーツァルト100』が10%Offになっていたので、買ってみました。最近、なんとなくモーツァルトを聴きたい気分なのです。癒されたいのかな? な~んて言いながら、まともに聴いたことないけど。

それに、ずいぶん前に『ベスト・クラシック100』を買って、広く浅くクラシックを聴きたかった私にはちょうどよかったので、このシリーズはずっと気になっていたのです。前から欲しいなぁと思っていた『ベスト・オペラ100』は、残念ながら対象外でしたが、ほかに『ベスト・クラシック100』、『ベスト・ピアノ100』が割引されていました。

モーツァルトの音楽は、高貴で華やかなイメージがあります。実際にCDを聴いてみたら、耳にしたことがあったり、いいなぁと思っていたりした曲がたくさん入っていました。200年以上も前からこんな素敵な音楽が存在していて、今でも廃れることなく世界中の人に愛されているなんて、とっても素敵なことだと思います。しかも生涯で600曲以上もの作品を作曲したなんて。改めて、モーツァルトってすごいと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 6日 (木)

リハビリ期間

復職する際に、リハビリ期間を設けてもらえることになりました。そのほか細かい条件を聞いたら、かなりいい条件だったので、その方向で話を進めてもらえるように返事をしました。

先週の時点では、てっきりフルタイムで出て、すぐ仕事に入らなければならないのかと思ってしまったのですが、そうではなかったようで、ホッとしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レッスン(6回目)

雨のせいか、寝不足のせいか、あまり調子がよくありませんでした。前回のように気持ちよく声が出ません。先生にも「今日は調子が悪いね」なんて言われてしまいました。しかも録音に失敗したし・・・。最悪。

今日初めて気がついたのですが、どうも高音を出すときに、下あごが出てしまうらしいです。そう言われてみると思い当たる節が・・・。気をつけよう。

次回からいよいよ発表会で歌う曲を練習することになりました。うれしいな~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 5日 (水)

桜を見たくてちょっと寄り道

桜を見たくて、買い物帰りにちょっと寄り道をして、公園に行ってみました。おとといの雨と昨日の強風で、ほとんど散ってしまったかと思いきや、散っている枝もいっぱいあったけど、まだきれいに咲いていました。

よかったよかった、と思って幸せな気分で眺めていると、そんな気分をぶち壊す叫び声が。年齢不詳の女の子2人組(たぶん高校生か大学生)が、ギャーギャー騒ぎながら遊んでいたのです。ガッカリです。

そういえば、今日のお昼のテレビ番組で、お花見をしながら騒いでいる人たちの様子が放送されていました。酔っ払って暴れたり、終了時刻を過ぎても居座ったり、木によじ登ったり、ゴミを散らかしたり・・・。自分達のことしか考えていないですね。見ていて恥ずかしくなってしまいます。

自分はそうならないように気をつけようと思いながら、桜の花びらがちらほら舞っている中、家に帰りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 3日 (月)

今日はこんな1日

朝起きたら、あまりにも天気がよかったので、何も考えずに布団を干したら、朝から吹き続ける強風で、布団が砂だらけになってしまいました。ハッと思って周りの家をよく見てみると、布団を干している家は1軒もありませんでした・・・。もう風の強い日に布団を干すのはやめよう。

お昼を食べて、買い物に行こうかと思ったけど、怖いくらい風が強いので自宅待機することにしました。近所のゴミ置き場の屋根が、半分外れて、バタンバタンと大きな音を立てています。だんだん私を攻撃しているように聞こえてきました。あー、本当に外れたらどうしよう。怖い怖い。

掃除機をあてて布団を取り込んだら、テレビを見る気にもなれず、1日中PCと向かい合っていました。おかげで記事が多いこと・・・。ブログだけじゃなくて、ちゃんと「元上司にメールを出す」という気が重い用事も終わらせました。あとはカウンセラーさんにもメールを出さなければ。

結局ずっとPCを使っていたので、そのままテレビはつけませんでした。一度に平行して何かをすることができないので。でも音がないのもなんだか寂しい。ということで、今日は1日中クラシックを流していました。最近はアリア集ばかり聴いていたけど、たまにはオーケストラもいいものですね。全然詳しくないけど。
★今日のBGM
・ベスト・クラシック100
・Verdi REQUIEM
・ロイヤル・フィルハーモニック・コレクション34(交響的物語「ピーターと狼」作品67、組曲「動物の謝肉祭」、小組曲「子供の遊び」)

今日はそんな感じで1日を過ごしてしまいました。さて、そろそろ夜ご飯の準備でも始めようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

夜桜

20060403

土曜日に、近所の公園まで夜桜を見に行きました。夜桜は初めてかも。ピンク色のちょうちんに照らされて、いっそう濃いピンク色に見えました。

公園には、シートの上にテーブルを並べて、いい感じに盛り上がっている人がいっぱいいました。すべり台やシーソーで遊んでいる子供もいっぱいいました。子供達は、花より遊びなんですね。私たちはそんなに長居をするつもりはなかったので、近くのコンビニで缶ビールと、屋台でイカ焼きを買って、プチ宴会を開きました。きれいな桜を見ながら飲むお酒はおいしかったです♪

帰りに、怪しい3人組の男性に遭遇しました。1台の自転車を3人で引っ張っているのです。すれ違うときに見たら、ひとりが自転車を引っ張って、残りのふたりはサドルに置いた大きな鍋を支えていました。公園でお花見している人たちだったんですね。でも、すごい運び方。遠くから見たら、本当に怪しかった!(>_<)

昨日の雨と、今日の強風で、きっと桜も散ってしまったんだろうなぁ。今年もまた楽しみな季節が終わってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コメントとTBに関するお願い

いつも遊びにきてくださっている方も、たまたま遊びにきてくださった方も、私のブログに目を通していただいてありがとうございます。コメントやTBしていただき、とても励みになっています。

これから(今までも?)、デリケートな内容を書く機会が増えてくると思います。おそらく当事者にならないとわからない問題だと思います。そこで、いまさらではありますが、コメントやTBについての私の考えを明確にしておこうと思います。

  • 記事に関するコメントやTBは大歓迎です。最初に書いたように、いつも励みになっています。が、記事に関係のないもの、もしくは不快に思うもの(アダルト系、意味不明なもの、誹謗・中傷、冷やかしなど)については、予告なく削除する場合があります。
  • コメントをいただいたら、できる限り遊びに行ってコメントを残すつもりでいますが、調子がよくないときにはコメントするのが辛いこともあります。調子がよくなったらコメントさせていただきますので、もし反応がなくても、気長にお待ちください。
  • TBのみいただいた場合は(本当はコメントも併せていただけるとうれしいのですが強制はしません)、TBのみさせていただこうかと思います。こちらから何もアクションを起こさない場合もあります。そのときはごめんなさい。
  • 私が書いたことに対して、反対意見をお持ちの方もいらっしゃると思います。実社会でも、今までいろんな人とお会いしてお話してきましたが、意見の合わない人って本当にいるもので、自分の考えをいろんな方向から伝えようとしても、話が平行線をたどって、お互い理解し合えないことが何度もありました。すごく疲れました。もしここで反対意見を投げかけてもらっても、今の私には、それを受け入れる余裕も、意見をぶつけ合う気力もありません。どうかそっとしておいてください。
  • このブログ内の文章を転載する場合は、転載先からのリンクと、こちらへのコメントまたはTBをお願いします。写真は転載しないでください。

今までマイナスとなるようなコメントやTBはほとんどありませんでしたが、あえてこのような形で書かせていただきました。勝手なことばかり言っているということは分っていますが、ご理解・ご協力よろしくお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

そろそろ復職?

先週と今週、部長と話す機会がありました。もうこれ以上待ってもらえそうもなかったし、今の時点ではそうするしかなさそうだったので、仕方なく「行きます」と返事をしました。

私としては、目的地までの遠い道のりをテクテク歩いていて、あと少しでたどり着くというところまで来たのに、後から来た車に手をひっぱられて、無理やり目的地まで連れて行かれる、みたいな感じです。もう少し待ってほしかった・・・。

会社からの、「いい加減出て来い」というプレッシャーを感じてから、私の気分はまた下降線をたどり始めました。胃が痛い、衝動買いをする、甘いものを食べまくる、無表情な時間が増えてきた、などなど・・・。一番ひどいのは、円形脱毛症。知らない間に、1円玉くらいの大きさのハゲができていました。白髪が見つかるだけでもショックだったのに、それとは比較にならないくらいショックです。

誰か助けて!(>_<)

こんなときに限って、カウンセリングの予約はまだまだ先。とりあえずカウンセラーさんにメールで相談したら、「もう少し復職の意思が固まってからの方がよいのですが(ですよね・・・)、あまり余裕がないようなら(そうなんです・・・(ToT))、復職に向けて準備をしながら考えてみましょう」というお返事をいただきました。

ということで、今朝から、出勤時間に合わせて起きることにしました。異動したら、今までより30分早く起きなければなりません。心身ともに、もつかどうか・・・。

ありがたかったのが、相談する人みんなが(一部を除いて)、「あせらず無理しないで」と言ってくれたこと。そう言ってもらえるだけで、少しだけど楽になりました。ありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »