« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月

2006年2月26日 (日)

金メダルおめでとう!

ちょっと(いや、かなり)出遅れてしまいましたが・・・

荒川選手、金メダルおめでとうございます!

°゜°。。ヾ( ~▽~)ツ ワーイ♪

ショートもフリーもドキドキしながら見ていましたが、どちらも落ち着いて完璧な演技でした。特にフリーのときには、鳥肌が立ちっぱなしでウルウルしてしまい、イナ・バウアーには思わずため息が出てしまいました。何度見ても全然飽きません。ショートプログラムが終わったときの満面の笑顔と、フリープログラムが終わったときの充実した笑顔がとても印象的でした。もっと書きたいことはいっぱいあったはずなのに、いざ書いてみると思いつきません。そのくらい感動しました。本当に、本当におめでとうございます。

エキシビジョンにも出ているんですよね。明日にでも見ようと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年2月22日 (水)

トリノ五輪 9日目

【カーリング 女子1次リーグ】
この日は、カナダ戦とスウェーデン戦。どちらも強豪です。日本は前回オリンピック銅メダルのカナダに、なんと5対2で勝ちました!でも、その後のスイス戦は、延長戦の末惜しくも7対8で負けてしまいました。これで2勝4敗。準決勝進出はちと厳しいかな・・・?

【クロスカントリー 女子リレー決勝】
第1走者が上位でバトンタッチしたときは「もしかして!」と思いましたが、第2走者が転んでしまい、結果は14位。うーん、残念。(>_<)

【スキージャンプ ラージヒル】
岡部選手も葛西選手も128.5mの大ジャンプ!と思ったら、まだまだ上が・・・。メダルを取った3選手は130mを超えていました。特に金メダルを取ったモルゲンシュタイン選手は、どこまで飛んで行くんだろうというくらい飛んでいました。日本は岡部選手の8位が最高でした。団体もがんばってほしいです。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年2月21日 (火)

もうすぐフィギュア女子

今日はショートプログラムですね。自分が滑るわけじゃないのに緊張してきました。14番目に安藤選手、21番目に荒川選手、27番目に村主選手。周りは強そうな選手ばっかりに見えますが、ベストを尽くしてがんばってほしいです!

*トリノ五輪9日目~は、明日あたりに書こうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

私の脳は・・・

土曜日に衝動買いした任天堂DS。本体と一緒に『脳を鍛える大人のDSトレーニング』を買いました。家に帰って早速チェックしたところ、私の脳は51歳だそうで・・・~(-゛-;)~ 松嶋菜々子さんがCMで笑っていたけど、その気持ちがわかるような気がします。ちなみに私の姉の脳は30歳でした。さらにショック。とりあえず毎日トレーニングしています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年2月18日 (土)

DSゲット!!

たまたま有楽町をウロウロしていたらDS本体が売っていたのでソッコーゲットしちゃいました(^^)v今日から頭を鍛えますo(^-^)o

| | コメント (2) | トラックバック (0)

トリノ五輪 8日目

【スノーボード 女子スノーボードクロス】
男子を見た後だったので、なんとなくかわいかったです。何人か途中で転んでしまう人がいる中、藤森由香選手は予選15位で通過。「オリンピックは遊びの延長」と言ってしまうところがすごいです。準々決勝は、前を滑っていた選手が転んだところを抜いて2位で通過。5~7位決定戦では、前の選手の転倒に巻き込まれずにうまく抜け出せていれば、もしかしたら5位だったかもしれない。でも、7位という成績は快挙だと思います。一番おもしろかったのは1~4位決定戦。最後の最後で大逆転があって、本当に目が離せないレースでした。

【スキージャンプ 男子ラージヒル予選】
ラージヒルに出場する4選手が決まりました。岡部選手、葛西選手、伊東選手、そして一戸選手だそうです。原田選手の出場がなくなってしまったのは残念でした。予選はナイターなんですね。がんばれ~!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

フィギュアスケートで使われる音楽

フィギュアスケートを見るときに、演技とともに楽しみにしているのが音楽です。

今回(というか今シーズン)、初めてじっくりフィギュアスケートを見ましたが、オペラの音楽を使っている選手が意外と多いことに驚きました。覚えている限りでも、カルメン(ビゼー)、トスカ(プッチーニ)、サムソンとデリラ(サン・サーンス)。そして、これから競技が行われる女子では、荒川静香選手がトゥーランドット(プッチーニ)、安藤美姫選手が蝶々夫人(プッチーニ)に曲を変更したことは記憶に新しいと思います。

安藤選手が使うのは、おそらく『ある晴れた日に』という曲だと思います(違ったらごめんなさい)。とっても有名で、素敵なメロディです。アメリカに帰国してしまった夫を待つ蝶々さんが、再び夫に会える日のことを楽しみに想い描きながら歌う、一見幸せそうに思えるけど、実は切ない(夫はアメリカ帰国後に他の女性と結婚してしまったので)曲です。以前オペラを見て感動して、オリンピックではこの曲を使いたかったという思い入れのある曲だそうなので、どのように演じるのか楽しみです。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2006年2月17日 (金)

新曲『めまい』

実はドリカムが大好きで、美和ちゃんの歌声に魅せられたのは高校生の頃。それ以来、波はあったけど、ずっとドリを愛し続けています。美和ちゃんみたいに歌唱力のある歌手は、他にはなかなかいないと思うし、耳にスッと入ってくるメロディーや、「あ~、わかるわかる」と思える歌詞も大好きです。

今日はMステで新曲の『めまい』を歌っていました。これからの季節にピッタリな、桜をからめた失恋ソングでした。それにしても息がよく続いてすごいです。

来週、新しいアルバムが発売されるから、早速買いに行かなければ。o(^-^)o

| | コメント (2) | トラックバック (0)

トリノ五輪 7日目

【スノーボード 男子スノーボードクロス】
今回から新しく加わった種目ということで、興味津々で見てみました。今回のコースは「史上最凶」と言われるほど難関なコースになっていて、テストランで4人も負傷しているそうです。たしかに、180度のカーブや9mもの高さがあるジャンプ台などなど、「こんなところ滑るの!?」という感じのありえないコースでした。そんな難しいコースを颯爽と駆け抜ける姿がカッコイイ!!でも、怪我しないように気をつけてほしいです。予選ではひとりずつ2回滑るのですが、それ以降は4人一組で滑るそうです。絶対危ないって(>_<)まぁ、それがスノーボードクロスというものだよ、と言われてしまうとそれまでなのですが・・・。決してタイムが早い選手が有利とは限らないので、順位がコロコロ変わっておもしろかったです。千村格選手も、転ばなかったらいいところまでいっていたかも。

【ノルディック複合 男子団体】
ジャンプ2回目が終わった時点で5位。クロスカントリーでは、一時は3位になりましたが、最終的には6位。クロスカントリーはアップダウンが激しくて休む間がないコースだったみたいで、ゴールする選手を見ると本当にキツそうでした。

【フィギュアスケート 男子シングルフリー】
高橋大輔選手、8位でした。最初の4回転ジャンプを失敗したのが響いたのでしょうか・・・。ショートプログラムのときもそうでしたが、織田選手が応援している姿が印象的でした。プルシェンコ選手はやっぱり完璧な演技でした。でもショートプログラムの方がよかったかも。

【スピードスケート 団体パシュート】
これも今回から新しく加わった種目です。こういう種目もあるんですね。足がぶつかったり、前の選手に突っ込んだりしないのかなぁと思いながら見てしまいました。女子準々決勝は、ノルウェーの転倒がなかったら負けていたかもしれないですね。メダルのかかった3位決定戦。転んでしまって残念でした。リードしていたからこそ余計かな。でも、この競技はこれからが楽しみです。

【カーリング 女子1次リーグ(デンマークvs日本)】
負けちゃいました~。試合後のインタビューで、小野寺選手がすごくくやしそうでした。気分を入れ替えて、また明日からがんばってほしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年2月16日 (木)

トリノ五輪 6日目

【フリースタイルスキー 男子モーグル】
決勝進出した上野修選手は、第2エアの着地でバランスを崩してしまって20位。残念でした。金メダルをとったベッグスミス選手の滑りは、素人目から見ても完璧でカッコよかったです。

【カーリング 女子1次リーグ(ノルウェーvs日本)】
今回は、試合を見る前に、ちょこっとカーリングについて勉強してみました。知識がある状態で見るのはやっぱり違います。解説の意味も前よりわかったので、おもしろく見ることができました。アメリカ戦は見逃してしまいましたが、見事な逆転勝利をしたそうですね。この勢いに乗ってノルウェー戦も!と思ったけど、ノルウェーにはベテラン選手がいて、1枚上手という感じ。結果は惜しくも負けてしまいましたが、まだ決勝トーナメントに進出する可能性はあるそうです。次はデンマーク戦。がんばってください!

【ノルディック複合 男子団体前半ジャンプ】
2本目のジャンプと後半の距離が、強風のため翌日に延長されました。1本目のジャンプが終わった時点で5位。この調子で今日もがんばってほしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年2月15日 (水)

トリノ五輪 5日目

【スピードスケート 女子500m】
岡崎朋美選手、惜しかった!また0.05秒、1秒以下の世界でした。風邪をひいて体調が万全ではない中で、調子を最高潮に持っていくというのは大変なことだと思います。1000mも出場されるそうなので、また頑張ってほしいです。

【フィギュアスケート 男子シングルショートプログラム】
高橋大輔選手は1番目に登場。最初に演技するのって、すごく緊張しそう。結果は73.77点で5位でした。トップのプルシェンコ選手は90.66点。圧倒的な強さですね。スピードがあるのに安定していて、思わず見とれてしまいました。それにしてもイケメンが多いです。

【カーリング 女子1次リーグ(ロシアvs日本)】
氷上のチェスと言われるカーリング。駆け引きと微妙なコントロールが難しそうな感じです。最後だけ見ましたが、日本のストーンが次々とロシアのストーンに押し出されていって・・・、結局逆転負けしてしまいました。リーグ戦なので、また次も頑張ってほしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

バレンタインデー

最近オリンピックの話題ばっかりだったので、久しぶりに違う話題を。

昨日はバレンタインデーでした。今年は会社での義理チョコに悩まされることがなかったので、気分的に楽でした。去年あたりから義理チョコはやめていたんですけどね。テレビを見ていたら、20代女性の約7割と男性の約5割が「義理チョコはいらない」と思っているそうです。今までの経験上、女性は何人かで割り勘してチョコをあげているのに、男性はひとりひとりにお返しを用意してくれる人が多くて、なんだか申し訳ないと思っていました。あげる方も、もらう方も、どちらも気を遣うし、お金もかかるし、私は義理チョコ制度はない方が楽だと思います。

でも、やっぱり本命チョコは別です。夫にだけはチョコをあげたくて、今年も用意しました。今までは仕事をしていたこともあって、私が食べたいおいしそうなチョコを選んで買ってきていたのですが、今年は時間があるので作ることに。時間があるのに買ってくるなんて、変なプライドが許さなかったのです。手作りチョコなんて何年かぶり!デパートのチョココーナーを見ていたら、キティの手作りキットが売っていたので、プチガトーショコラとクッキーのキットを買ってみました。我が家にはオーブンがないので、実家のオーブンを借りて作って、余ったのを祖父と父に渡してきました。余りでごめんなさいだけど。で、できあがったのがコレ。

20060215_1 20060215_2

20060215_3

ガトーショコラの上に乗っているキティのクッキーは、私が勝手に上に乗せただけで、セットというわけではありません。お菓子なんて普段作らないので、出来上がりは微妙な感じでした。見本とは大違いです。キットを使ったおかげで、味はまぁまぁかな。キットを買ったときに、ラッピング用の箱を一緒に買いました。かわいいですね~。夫も喜んでくれて(私が作ったとは思わなかったみたい)、もったいないからと昨日はひとつしか食べませんでした。作っているときは、面倒くさいなぁと思っていたけど、うれしそうな顔を見ると、やっぱり作ってよかったです。

| | コメント (6) | トラックバック (1)

トリノ五輪 4日目

【スノーボード 女子ハーフパイプ】
今井メロ選手、相当強く腰を打ったみたいですけど、大丈夫でしょうか。1回目で最初に大技を持ってきて失敗しているのに、なにも2回目まで最初に大技を持ってこなくても・・・って思ってしまいました。そういう作戦なんでしょうか。中島志保選手も、山岡総子選手も、上手に見えたんですけど、やっぱり上位選手を見ると、高さが違いました。でも、前回のオリンピックでは、女子はあまり高く飛べていなかったような気がしたのですが、ずいぶんレベルが上がっていて驚きました。

【スピードスケート 男子500m】
及川佑選手惜しかった!!及川選手も加藤条治選手も、3位と1秒も差がないですよ。こんな僅差で順位が決まってしまうなんて、厳しい世界ですね。最終組を見るまでは「ひょっとして」なんて思っていたのですが、最終組のふたりがめちゃめちゃ早かったです。この競技、日本は前回まで6大会連続でメダルを獲得していたとは。そんな記録があったなんて知りませんでした。

【フィギュアスケート 混合ペアフリー(決勝)】
中国の張丹・張昊組、アクシデントを乗り越えての銀メダルには感動しました。転んだときにはもうダメかと思ったけど、まさか演技を続けるとは思いませんでした。井上・ボルドウィン組は最終的には7位でした。日本代表ではないけど、世界で活躍する日本人の姿を見るとやっぱりうれしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トリノ五輪 3日目

【スキージャンプ 男子ノーマルヒル】
原田雅彦選手の失格はまさに「想定外」でした。せっかく調子もでてきたところだったのに、たった200g足りなかっただけなんて・・・。ちょっとくらい見逃してよ~っていうわけにはいかないんですね。岡部孝信選手と葛西紀明選手は、何度もオリンピックを経験しているベテランだし、伊東大貴選手も天才と言われているから、上位に食い込むかと思ったのですが、結果は最高でも伊東選手の18位。ラージヒルと団体は、気持ちを切り替えてがんばってほしいです!

【スノーボード 男子ハーフパイプ】
世間の予想に反して、全員予選敗退してしまいました。特に成田童夢選手。散々デカいことを言っていたので、どんなものかと期待をしつつ、ちょっと意地悪目線で見ていたのですが・・・。あの悔し涙を信じて、次回のオリンピックに期待したいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月14日 (火)

トリノ五輪 2日目

【フリースタイルスキー 女子モーグル】
上村愛子選手、5位入賞おめでとうございます!コークスクリューがすごくキレイに決まってうれしかったです。プールを使っての練習風景を見たりしたので、努力が実って本当によかった。これでもメダルに届かないなんて、本当に世界の壁はなんて厚いのでしょう・・・。里谷多恵選手もよさそうな感じだったのに、やっぱり着地がうまくいかないのって大きいんですね。素人なので細かいことはよくわかりませんが、メダルを取った選手を見ていると、エアが特別派手というわけではないけど、スピードが全然違うなぁと思いました。

【ノルディック複合】
高橋大斗選手の腰の状態がちょっと心配です。おもしろかったのが銅メダル争い。3人がダンゴ状態で入ってきて、少しでも早くゴールに入ろうと懸命に足をのばして 頑張っていました。結局つま先の差で決まったみたいですね。3位と4位は大きな違いだから、最後の最後まで争うのは精神的にキツそう。

【フィギュアスケート 混合ペアショートプログラム】
フィギュアスケートはほとんど女子しか見ていなかったので、ペアを見るのは初めてでした。ペアならではのリフトやスロージャンプなど、女子や男子とは違う見どころがあっておもしろかったです。井上怜奈・ジョン・ボルドウィン組のスロートリプルアクセルは、オリンピック初だったんですね。成功したときは、思わず拍手してしまいました。美しくて完璧なジャンプでした。井上選手が肺がんを克服したことも初めて知りました。がんを克服しただけじゃなくて、選手として復活してオリンピックに出場するなんて、どんな思いをしてどれだけの努力をしたのか計り知れません。月並みな言葉になってしまいますが、本当に尊敬してしまいます。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

トリノ五輪 1日目

【開会式】
リハーサルに9ヶ月も費やしただけあって、見ごたえのある開会式でした。開会式というかイベント?ショー?ですね。演出が凝っていて、衣装とかを見てもやっぱりオシャレです。さすがイタリア。歴史や芸術、産業のことも織り交ぜて、イタリアのことをかいつまんで知ることができました。観客もポンチョを着たり、カウベルを鳴らしたり、一緒に参加していて楽しそうだったなぁ。でも、会場が大きいからみんな見えてるのかな~なんて余計なことを考えてしまいました。参加することに意義があるからいいのかな?では最後に、印象に残ったことをいくつか書いておこうと思います。

・国歌斉唱
国歌を小さな女の子が歌っていましたが、あぁいうのもアリなんですね。純粋で素朴な声が心にしみてきました。
・炎のスケーター
頭から火が出ていてすご~くすご~く気になります。時速70km近く出て、炎は2mにもなるそうで。。。火傷しないのかな。でもかっこいいかも。
・人文字
スキージャンプの様子を表現していたのには感動してしまいました。白い息も吐いてるし、ゴーグルもつけるし、テレマーク姿勢もとってるし、あれはすごいです!そりゃリハーサルに時間もかかるよなぁ。
・フェラーリ
まさかフェラーリが出てくるとは思わなかったです。しかも走るし。エンジンうるさいし。いろんな意味でビックリ。
・オペラ
イタリアはオペラの国だから、どこかで流れないかな~と思っていたら、やっぱり!まずオリンピック旗入場のバックで歌劇『アイーダ』の凱旋行進曲が。そしてパヴァロッティが歌う歌劇『トゥーランドット』の“誰も寝てはならぬ”。個人的にはかなりご満悦でした。あー、でも一番いいところに入る前に中継が切れちゃって「そんなー」って感じです。尻切れトンボで気持ち悪い。。。
・聖火点灯
最終ランナーまで、けっこうひっぱりましたね。でも私は知らない方でした、ごめんなさい。点火には花火を使っていましたね~。あっという間だったけど、派手でインパクトがありました。トリノの街のあちこちから見えるなんて、なんだか素敵です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワタシ的オリンピックの見方

かなり出遅れてしまいましたが、オリンピックの感想を・・・。と、その前に。

私は前にも書いたように、オリンピックが大好きなので、見られる限り競技は見たいと思っています。この時期ばかりは、BSに入っている家がうらやましいです。NHKはCMがなくてわりと公平な感じがいいし、民放はやっぱり取り上げ方がドラマチックでうまいと思うので、競技の生中継はNHKで見て、民放のダイジェストで裏話を含めて振り返る。オリンピックは大体いつもそんなパターンで見ています。ただ、今回は時差の関係で、寝ている間に競技が行われて、起きたときには結果がわかるという感じ。しかも私にはあまりチャンネル権がないので、夜はリアルタイムで見ることはできません。競技は見たいし、かといって結果は先に見たくないし・・・。というわけで、今のところビデオをフル活用して、朝起きてから見ています。こんな見方、時間がある今しかできません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月12日 (日)

ハードスケジュール

昨日は朝からフットサルに行って、その後用事をひとつ済ませてから、だんなの実家に1泊。今日は実家から歌の練習に直行しました。なかなかハードなスケジュールでした(´Д`)さすがに疲れたので、早く帰ってゆっくりしたいと思っていたのですが、タイミング悪く事故で電車が停まってしまい、遠回りして帰る羽目に。風が強くて寒かったし、勘弁してー(>_<)そんな感じで、今日はもう疲れたのでケータイからの投稿です。いつもより早いけどおやすみなさい・・・(-_-)zzZ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月10日 (金)

カウンセリングと銀座

今日はカウンセリングでした。ここ最近いろんな(しかもあまり良くない)ことがあったので、その話をして終わってしまいました。ひとつ言われたのが、「悪いことが重なっても、それは偶然であって、お互いに関連しているわけではない。悪いほうに引きずられないように気をつけて」ということ。たしかに、悪いことが続いていたので、マイナス方向に考えてしまっていたので、ちょっと楽になりました。本当は今日、仕事のことを相談しようと思っていたのに、時間が足りなかったので、また次回・・・。

カウンセリングがいつもより早く終わったので、帰りに銀座でCDをあさってきました。最初は山野楽器に行く予定だったけど、カウンセラーさんがヤマハにもいっぱいクラシックが置いてあると教えてくださったので、今日はヤマハに行ってみました。オペラや声楽曲のCDや楽譜が充実していて、「あれも欲しい、これも欲しい」と見ていたら、いつの間にか長い時間が経っていました。ほしいものはいくつかあったけど、結局何も買わずに帰ってきました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年2月 9日 (木)

いよいよ明日!

いよいよ明日からオリンピックが開幕しますね。テレビを見ていたら、開会式の様子をちょっとだけ放送していました。イタリアらしく、カラフルで楽しそうな感じでした。聖火台にどうやって点火するかが気になります。日本時間では11日AM4時から始まるので、早起き・・・するのは無理だしやっぱりビデオかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 8日 (水)

もうすぐオリンピック

まだまだ先のことだと思っていたのに、もうあさってが開会式だなんて。夏・冬問わず、オリンピックは大好きです。いろんなスポーツを一度に見ることができるし、あの独特の緊張感と感動がたまらなく好きで、まだ始まってもいないのにウズウズしています。しかも大好きなイタリアだし♪見に行きたかったなぁ。オリンピックを観戦して、おいしいものを食べて、観光もいっぱいして・・・、なーんてさすがに無理だけど。イタリアとの時差を考えると、競技が行われるのは日本時間の深夜か・・・。生で見たいけどビデオに録るしかないかな。今回は、注目されている選手はいっぱいいるけど、「メダルは確実でしょう!」と思える選手が少ない(いない?)ような気がします。でも何が起こるかわからないですからね。私が注目しているのは、女子フィギュアスケートと女子モーグル。でも、スキーやスノーボードも捨てがたい・・・。結局全部みたいです。選手の方々には、怪我に気をつけてがんばってほしいです!

20060208

【オマケ】去年の夏に行ったときの青の洞窟です。あまりに美しい青で、言葉を失ってしまいました。写真でお伝えできないのが残念です。ブレてあまりきれいに写ってないし・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年2月 7日 (火)

レッスン(4回目)

レッスンなのに風邪が治らず、もうボロボロでした。鼻の通りは悪いし、声はスカスカだし、音はぶれるし、いろんな意味で今日は辛かったです。とりあえず、響かせる位置が思っていたよりもっと高い位置だということはわかりました。「自分の声を見つめて」と言われたけど、「私の声ってどこに向かってるの?」って感じです。そんな状態ではありましたが、前から練習していた曲が、なんとかOKをもらうことができました。先生いわく、完全じゃないけど他の曲も練習しよう、ということだそうで・・・。自分の中でも不完全燃焼だったけど、またそのうち歌うみたいだし、そのときにはちゃんと歌えるようになればいいかな。それから、まだまだ気が早いのですが、秋の発表会で歌いたいと思っている曲を打診したら、あっさりOKが出ました。もう何年も前から歌いたかった素敵な曲です。また目標がひとつできました。ある時期を過ぎると急にうまくなるそうなので、そのときが今から楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぶり返しました

先週治ったと思っていた風邪が、見事にぶり返してしまいました。寒いときに出かけて、しかも防寒対策がイマイチだったのがよくなかったのかも。微熱と鼻づまりとくしゃみにやられました。まだ喉に違和感があるけど、一応復活です。今度こそ気をつけなければ・・・。

そうそう。日曜日に夫の資格試験がありました。2ヶ月くらい毎日夜遅くまで勉強したかいがあって、見事に(ギリギリ?)合格したそうです。おめでとう~。これで週末も普通に遊びに行けるようになりました。よかったよかった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年2月 4日 (土)

風邪治りました

今週前半からひき始めた風邪ですが、まだ喉に違和感は残っていますが、ほとんど治ってしまいました。寝るときにマスクをしたのがよかったのかな・・・。ひどくならなくてよかったです。今週末はまた寒くなるみたいなので、風邪をひいたり、ぶり返したりしないように気をつけましょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

節分

我が家では、子供の頃から節分の豆まきは欠かしたことはありませんでした。というより、強制的に豆まきをさせられていたと言った方が正しいかも。今年は豆まきをする前に、「『鬼は外』は外に向かって投げるからいいけど、『福は内』で部屋に向かって投げると、次の日に豆を踏んで掃除が大変だ」と話したら、今年は『福は』にしてくれました。家には入ってこないかもしれないけど、まぁいいか。

そしていつの間にか加わった「丸かぶり寿司」。もとは関西の風習だったみたいですね。食べている間は無言なので、どうしても笑ってしまいます。今日はコンビニやスーパーにも、太巻き寿司がいっぱい並んでいました。今年は、ちょうどテレビで太巻き寿司の作り方を放送していたので、真似して作ってみることにしました。作ったのは、サラダ巻、カリフォルニアロール風、韓国風、余った材料寄せ集め、の4種類。具の準備をするのが面倒だったけど、巻くのは思ったよりも簡単にできました。あ、写真撮っておけばよかった・・・。ちなみに一番人気は、余った材料寄せ集め。複雑な心境です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 1日 (水)

頭痛

咳は治まってきたけど今日は頭痛に悩まされています。というわけでケータイからの投稿です。地震、あまり大きくなかったけど恐かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »