« トリノ五輪 6日目 | トップページ | 新曲『めまい』 »

2006年2月17日 (金)

トリノ五輪 7日目

【スノーボード 男子スノーボードクロス】
今回から新しく加わった種目ということで、興味津々で見てみました。今回のコースは「史上最凶」と言われるほど難関なコースになっていて、テストランで4人も負傷しているそうです。たしかに、180度のカーブや9mもの高さがあるジャンプ台などなど、「こんなところ滑るの!?」という感じのありえないコースでした。そんな難しいコースを颯爽と駆け抜ける姿がカッコイイ!!でも、怪我しないように気をつけてほしいです。予選ではひとりずつ2回滑るのですが、それ以降は4人一組で滑るそうです。絶対危ないって(>_<)まぁ、それがスノーボードクロスというものだよ、と言われてしまうとそれまでなのですが・・・。決してタイムが早い選手が有利とは限らないので、順位がコロコロ変わっておもしろかったです。千村格選手も、転ばなかったらいいところまでいっていたかも。

【ノルディック複合 男子団体】
ジャンプ2回目が終わった時点で5位。クロスカントリーでは、一時は3位になりましたが、最終的には6位。クロスカントリーはアップダウンが激しくて休む間がないコースだったみたいで、ゴールする選手を見ると本当にキツそうでした。

【フィギュアスケート 男子シングルフリー】
高橋大輔選手、8位でした。最初の4回転ジャンプを失敗したのが響いたのでしょうか・・・。ショートプログラムのときもそうでしたが、織田選手が応援している姿が印象的でした。プルシェンコ選手はやっぱり完璧な演技でした。でもショートプログラムの方がよかったかも。

【スピードスケート 団体パシュート】
これも今回から新しく加わった種目です。こういう種目もあるんですね。足がぶつかったり、前の選手に突っ込んだりしないのかなぁと思いながら見てしまいました。女子準々決勝は、ノルウェーの転倒がなかったら負けていたかもしれないですね。メダルのかかった3位決定戦。転んでしまって残念でした。リードしていたからこそ余計かな。でも、この競技はこれからが楽しみです。

【カーリング 女子1次リーグ(デンマークvs日本)】
負けちゃいました~。試合後のインタビューで、小野寺選手がすごくくやしそうでした。気分を入れ替えて、また明日からがんばってほしいです。

|

« トリノ五輪 6日目 | トップページ | 新曲『めまい』 »

トリノ五輪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トリノ五輪 7日目:

» フィギアスケート(男) [私の趣味日記]
 フィギアスケートって一番華がある競技だよね{/kirakira/}でもやっぱり昔のような氷上のディカプリオやキャンデロロ選手の時みたいに超かっこいい男がいないなぁ{/hiyoko_cloud/}あの時のような盛り上がりが欲しいわ{/kaeru_en1/}  プルシェンコ選手 ロシア・・・鼻がとてつもなく高いので、ピノキオ兄さんとあだ名をつけてます{/hiyo_en2/}それにしても、ピノキオ兄さん上手にすべるね... [続きを読む]

受信: 2006年2月17日 (金) 22時51分

« トリノ五輪 6日目 | トップページ | 新曲『めまい』 »