« バレンタインデー | トップページ | トリノ五輪 6日目 »

2006年2月15日 (水)

トリノ五輪 5日目

【スピードスケート 女子500m】
岡崎朋美選手、惜しかった!また0.05秒、1秒以下の世界でした。風邪をひいて体調が万全ではない中で、調子を最高潮に持っていくというのは大変なことだと思います。1000mも出場されるそうなので、また頑張ってほしいです。

【フィギュアスケート 男子シングルショートプログラム】
高橋大輔選手は1番目に登場。最初に演技するのって、すごく緊張しそう。結果は73.77点で5位でした。トップのプルシェンコ選手は90.66点。圧倒的な強さですね。スピードがあるのに安定していて、思わず見とれてしまいました。それにしてもイケメンが多いです。

【カーリング 女子1次リーグ(ロシアvs日本)】
氷上のチェスと言われるカーリング。駆け引きと微妙なコントロールが難しそうな感じです。最後だけ見ましたが、日本のストーンが次々とロシアのストーンに押し出されていって・・・、結局逆転負けしてしまいました。リーグ戦なので、また次も頑張ってほしいです。

|

« バレンタインデー | トップページ | トリノ五輪 6日目 »

トリノ五輪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トリノ五輪 5日目:

» トリノ五輪第5日まとめ [奇想庵]
★クロスカントリースキー女子チームスプリント 金 スウェーデン(Anna DAH [続きを読む]

受信: 2006年2月15日 (水) 23時53分

« バレンタインデー | トップページ | トリノ五輪 6日目 »