« トリノ五輪 3日目 | トップページ | バレンタインデー »

2006年2月15日 (水)

トリノ五輪 4日目

【スノーボード 女子ハーフパイプ】
今井メロ選手、相当強く腰を打ったみたいですけど、大丈夫でしょうか。1回目で最初に大技を持ってきて失敗しているのに、なにも2回目まで最初に大技を持ってこなくても・・・って思ってしまいました。そういう作戦なんでしょうか。中島志保選手も、山岡総子選手も、上手に見えたんですけど、やっぱり上位選手を見ると、高さが違いました。でも、前回のオリンピックでは、女子はあまり高く飛べていなかったような気がしたのですが、ずいぶんレベルが上がっていて驚きました。

【スピードスケート 男子500m】
及川佑選手惜しかった!!及川選手も加藤条治選手も、3位と1秒も差がないですよ。こんな僅差で順位が決まってしまうなんて、厳しい世界ですね。最終組を見るまでは「ひょっとして」なんて思っていたのですが、最終組のふたりがめちゃめちゃ早かったです。この競技、日本は前回まで6大会連続でメダルを獲得していたとは。そんな記録があったなんて知りませんでした。

【フィギュアスケート 混合ペアフリー(決勝)】
中国の張丹・張昊組、アクシデントを乗り越えての銀メダルには感動しました。転んだときにはもうダメかと思ったけど、まさか演技を続けるとは思いませんでした。井上・ボルドウィン組は最終的には7位でした。日本代表ではないけど、世界で活躍する日本人の姿を見るとやっぱりうれしいです。

|

« トリノ五輪 3日目 | トップページ | バレンタインデー »

トリノ五輪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トリノ五輪 4日目:

« トリノ五輪 3日目 | トップページ | バレンタインデー »