« レッスン(3回目) | トップページ | 冬の日光 »

2006年1月 6日 (金)

ほおずき市キティ(東京)

20060106_1 20060106_2

20060106_3 20060106_4

ほおずきからちょこんと顔をのぞかせているキティ。今回は、ぐるっと1周(?)写真を撮ってみました。目を閉じている姿は、眠っているようにも、何か考え事をしているよにも見えます。なんとも言えずかわいらしい感じで癒されますね。リボンがお花の形になっているけど、ほおずきの花でしょうか?

No.11 2005年12月27日(火) 池袋ギフトゲートにて 420円
お気に入り度:★★

|

« レッスン(3回目) | トップページ | 冬の日光 »

ご当地キティ」カテゴリの記事

コメント

キティはもちろん可愛いけど、ほおずきの実もかわいいですね。もしキティが眠ってるなら、ほおずきの実は揺りかごなのかな? これも、江戸文化というか江戸情緒を感じさせるキティですね。友達に東京のほおずき市で買ってきた鉢植えを見せてもらったことを思い出しました。

投稿: ゆげりん | 2006年1月 8日 (日) 14時21分

ほおずきの揺りかご、ユラユラ揺れて気持ちよさそうですね♪ゆげりんさんのコメントを読んで気がついたのですが、東京限定って、最近の東京はもちろんですが、『江戸』を感じさせるキティが多いかも。なんだかなつかしくてホッとします。

投稿: ゆげりんさんへ | 2006年1月 9日 (月) 21時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ほおずき市キティ(東京):

» 3.ほおずき市キティ(東京) [ご当地キティでお勉強♪]
鮮やかなオレンジ色のほおずきにくるまっているキティ。気持ちよさそうに眠っているように見えます。 ということで、今回はほおずきとほおずき市について調べてみました。 ほおずき(鬼灯・酸漿)は、ナス科ホオズキ属の多年草で、6月ごろに黄白色の小さな花が咲きます。キティのリボンやタグの背景に描いてある花は、ほおずきの花だったのですね。花が咲いた後にガクが大きく�... [続きを読む]

受信: 2006年1月11日 (水) 21時58分

« レッスン(3回目) | トップページ | 冬の日光 »